彼女とアダルト動画

学生の時、友達とも話のネタはエッチなことばっかりだった。 まだ童貞なのか?とか、初体験はどうだったか?とか、オナニーはしてるのかなどなど・・今考えるとつまらない話で盛り上がって、それがすごく楽しかったのを思い出す。

僕は頻繁に部屋で一人で抜くことが多かったが、彼女が出来てからは、オナニーをすることが全くなくなったのである。彼女がいれば、週一回のペースでエッチが出来れば、それで十分満足だったんだ。

十代の頃、アダルト動画をいっぱい見てきたおかげで、彼女とは気持ちのいいエッチをすることが出来たからだと思っている。アダルト動画は、一人で抜きたいときにももちろん利用していたが、彼女とのエッチの勉強にもなった。 あんなに便利なものはないと思う。

彼女と別れてからは、週一回のエッチのペースが身に付いてしまっていて、今では、性欲が出てきても週一回アダルト動画を見て、オナニーすればいい方だ。週一回の彼女とのエッチと、週一回のオナニーの気持ちよさは人それぞれかもしれないが、僕は、週一回のオナニーのほうが気持ちよく感じていた。 これに共感してくれる人はどれくらいいるだろうか?

週一回のオナニーのほうが、彼女とエッチするよりもいいと思うのは、彼女のいない寂しさを隠しているわけでも強がっているわけでもない。本当に今はそうなんだ。彼女が出来たら、そうは思わないかもしれないが・・。